演劇ユニットG.com

ATEC in 北京2012

去年9月のGATSに続き、桐朋学園の学長 越光照文 学生達 &G.com佐藤晃子と共に アジア演劇大学祭にて清水邦夫の「楽屋」を上演してきました。場所は北京市の中央戯劇学院の実験劇場。800キャパのすばらしい劇場。学生達には一生の思い出になることでしょうや。

今年も拍手喝采の嵐。

良い公演だった。

pekin2.jpg

pekin1.jpg

pekin3.jpg

撮影:中央戯劇学院

作:清水邦夫

演出:越光照文 演出補:三浦剛 ムーブメント:佐藤晃子

舞台監督:山内大典 照明:橋本剛 音響:岡村崇梓

つヴやき

この本を買おう。明日か、明後日にはには本屋さんに並ぶそうな。

俺の職歴.jpg

ロシアの風刺作家です。

ゾーシチェンコ。

きっとMy奇書コレクションのひとつになるだろう。

岡田久早雄プロデュース

G.com文芸部だった。岡田久早雄が、演劇プロデュース活動を始めました。

G.com文芸部ブログで好評だった岡田日記も独立して再開!!芸術全般、特に美術、文学、演劇に関しての奇妙で鋭い切り口は健在です。

8月には怪優、古口圭介との一人芝居プロジェクトもあります。

要チェックです。

岡田久早雄プロデュース→http://combray.blog.fc2.com/

2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12