演劇ユニットG.com

次回公演案内

      演劇ユニットG.comプロデュース

    『一人づつ』公演案内

一人づつ表のサムネール画像

携帯からの予約はこちらをクリック!



 

 2015年2月27日(金)〜3月1日(日)

作品:『たばこの害について』作:アントン・チェーホフ  翻訳:和田周

   『わが麗しの案山子殿』 作:SF太郎

   『声』作:ジャン・コクトー

   『耳』 作:SF太郎

 

演出:三浦剛

出演:   和田周(演劇組織 夜の樹)、志村史人(劇団俳優座)、

  佐藤晃子(演劇ユニットG.com)、根本こずえ(演劇ユニットG.com

会場: パフォーミングギャラリー&カフェ『絵空箱』

料金:前売り3200円 / 当日3700円 / 学割2700円  *ワンドリンク込み込み

 <タイムテーブル>

 2月27日(金)19:30
 2月28日(土)14:00/19:00
 3月 1 日(日)14:00/19:00
 
  受付・開場とも開演の30分前です。

  <スタッフ>

 舞台監督・音響OP:奥田晃平
 音響プラン:岡村崇梓
 照 明:(株)colore
 衣 装:橘佳世
 宣伝美術:文香-fumikou-
 宣伝ヘアメイク:亀井満
 制  作:奥田英子・三浦実夫
 協力:演劇組織夜の樹 劇団俳優座 
 企画製作:演劇ユニットG.com
 
 <お問合せ>
 演劇ユニットG.com制作部
 tel(制作):  080-1167-0763
 メール:ticket.gcom@gmail.com (チケットに関するお問合せ)
 メール:gcom@gggcom.jp(その他のお問合せ)
 

   『一人芝居』という囚われ状態の俳優達が演じる、

      可笑しくて、哀れな、異色の一人芝居4本立て、

        4人の俳優、4本の戯曲、4人の男女・・・・

          舞台には4拍子(タンゴ)が鳴り響く。

アントン・チェーホフの一人芝居『たばこの害について』、ジャン・コクトーの一人芝居『声』その登場人物たちの裏に存在する男女をSF太郎が妄想全開で書き起こし、世界の名作に泥を塗る!

劇作家にと囚われた登場人物たちを脱出させることができるのか、はたまた更なる泥沼に放り投げだされるのか。

一人づつ裏

 

次回公演ご案内『ご来場ありがとうございました!』

穴の中表.jpg

携帯からの予約はこちらをクリック!


 

演劇ユニットG.com vol.13 

『穴の中 或は、の中』

   2014/08/13(水) ~ 2014/08/17(日)

 脚本:三浦剛、SF太郎

 演出:三浦剛、三浦実夫

 出演:佐藤晃子(演劇ユニットG.com)  菊地豪

    吉田朋弘(オフィスわぁまる) 志村史人(劇団俳優座)

    森田育代  内山真希(有限会社 ともだち)    

 

 会場: SPACE雑遊

  料金:前売リ:3800円 /  当日:4300円」/  学生割:3500円

 【前売り発売日】2014年6月21日

 <タイムテーブル>

 8月13日(水)19:00

 8月14日(木)14:00 / 19:00

 8月15日(金)14:00 / 19:00

 8月16日(土)14:00 / 19:00

 8月17日(日)14:00

 <スタッフ>

 照明  :橋本 剛(株)コローレ)

 音響   :岡村崇梓

 舞台美術:諌元大輔

 舞台監督奥田晃平

 宣伝美術:文香—fumikou—

 演出助手:根本こずえ

 制作  :奥田英子(演劇ユニットG.com)

 協力  :劇団俳優座、オフィスわぁまる、(有)ともだち、

      古口圭介(演劇組織 夜の樹)、池林房・太田篤哉、

 企画製作:演劇ユニットG.com

 <あらすじ>

 宅配ピザのアルバイトをしている30代の男。ある日、ピザを届けに来たピルの一室は奇妙な空間 だった。薄暗く、なにもなく、ただ床にぽっかりと口を開けている「穴」が五つ。

 そして、その「穴」に巣食う珍妙な人々・・・鹿鳴館からとびだしたような豪奢なマダム、戦国武 将を思わせる殿様に、某物理学者のごとき風貌の博士、なにが目的なのか検討もつかないあの娘。 そして、神様と呼ばれている「なにか」・・・・

 男はこの「穴」から脱出できるのか? 

 よしんば「穴」をでたところで果たして男に救いはあるのか?

 現代社会を生き抜く全ての大人達へ送る生命讃歌=おとぎ話。

 

<お 問い合わせ先>

演劇ユニットG.com制作部

tel(制作部): 080-1167-0763

eメール:gcom@gggcom.jp 

穴の中裏.jpg

G.com 佐藤晃子 客演情報

 

自転.jpg

 

演劇ユニットG.comの佐藤晃子が、演劇組織夜の樹第30回記念公演に出演致します…!

夜の樹は、ベテラン俳優の和田周氏(76)が主宰、34年の歴史がある、俳優だけで構成されている組織です。達者な役者達が、あえて的を外した芝居をしてくるというなかなか他では観られないスタイルです。G.comとは全く違った雰囲気のお芝居です。
是非皆さまお誘いあわせの上ご来場下さいませ…!

今回30回記念公演ということで、なんと30場面あります。全て独立したストーリーで構成された、超ショート・ショートといった感じです。しかしそれぞれがバラバラなのではなく、ゆるやかに繋がっていくような…不思議な雰囲気を楽しんでいただけると思います。

チケット料金も30回記念ご祝儀価格ということで、いつもよりお手頃な3000円となっています。

演劇組織夜の樹第30回公演
『自転(反転)砂時計』

作・演出 和田周
照明 日高勝彦
音楽 志娥慶香

2013年11月
7(木) 19時~
8(金) 19時~
9(土) 14時~/18時~
10(日) 14時~/18時~

開場は開演の30分前です。

@シアターグリーンBox in Boxシアター
〒171-0022
豊島区南池袋2-20-4
℡ 03-3983-0644
(池袋駅東口より徒歩7分)

各種チケット3000円均一


チケットのご予約
佐藤晃子   akiko.sato.94695@facebook.com
G.com fecebooメッセージご予約お受け致します。
(希望日時、お名前、ご連絡先をお願いします)
 
反転.jpg
 
 
 

 

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11