演劇ユニットG.com

8月1日の稽古場から

@三軒茶屋。

強烈キック。藤田健彦さん、内海詩野さん、関根信一さん。

DSC_0127.JPG

DSC_0118.JPG

橋本昭博さん、菊池豪さん。

DSC_0139.JPG

伊東達広さん、菊池豪さん、佐藤晃子さん、関根信一さん。

DSC_0117.JPG  

用松亮さん、重盛玲架ちゃん、末吉慶子さん

DSC_0142.JPG

あぶない!稽古場の壁のでっぱり。配電関係のものと思われますが、1日の稽古では内海詩野さん、佐々木誠二さんの二人が頭をぶつけ、特に佐々木さんのときはかなり強烈にぶつけたため、稽古が一時中断。明日も同じ稽古場です。気をつけよう。

DSC_0138.JPG

演出の三浦剛。今の段階ではまだ、役者の位置や動きが演出の中心。三浦演出の真髄が発揮されるのはまだまだこれから。

出演者紹介 その3

主役の友禅作家・北原鉄男を演じるのは菊池豪さん。「鉄男は幸せ者だと思います。素晴らしい妻、いい師匠や相棒、後輩に囲まれて。周囲に恵まれている点では、役者としての自分と重なるところがあります」と語ります。今回、G.com作品には初参加。三浦剛のはったりもあってか(?)、大変緊張していたそうですが、今では程よく心地よい緊張感になったのだそう。
7:26-2.jpg

Q.今回、役作りのために工房で一日修行をしましたが、どうでしたか?

A.筆の持ち方一つとっても、体験しなければわかりませんでしたし、大変勉強になりました。

Q.今回の作品のテーマである職人魂は感じましたか?

A.それが、事前にイメージしていたものとは違いました。師匠は、やわらかい感じの人で・・・。一方で、描かせてもらった絵をじっと見る目は緊張感がありました。職人を演じる上では、メリハリをつけることが大事なのかな、と思いました。

 

菊池さんがどんな職人像を舞台に描いてくれるか、楽しみです。

                (インタビュアー:文芸部 友田)

出演者紹介 その2

看護学生・風子役の末吉慶子さん(21)は桐朋学園芸術短大で演劇を学ぶ学生さん。G.com主宰三浦剛が脚色を務めた「ひめゆりの塔」への出演が縁で、キャスティングされました。
7:26-1.jpg

Q.風子をどう思いますか?

A.自分にない純粋さと若いパワーがあります。

Q.末吉さんも充分若いと思いますが・・・。

A.自分は落ち着いちゃってるし、あまりパワーもないと思います。

Q.・・・。

 

いやいや、末吉さんは若さもパワーも充分。ほろ苦い失恋、強烈なびんたなど、注目場面もたっぷりです。「私はまだ生まれてもいない時代の話ですが、風子の役を通じて、前向きに生きる当時の人たちの姿をお客さんに伝えたいです」
                                             (インタビュアー:文芸部 友田)               
3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13