2015年1月アーカイブ: 演劇ユニットG.com

次回公演案内

      演劇ユニットG.comプロデュース

    『一人づつ』公演案内

一人づつ表のサムネール画像

携帯からの予約はこちらをクリック!



 

 2015年2月27日(金)〜3月1日(日)

作品:『たばこの害について』作:アントン・チェーホフ  翻訳:和田周

   『わが麗しの案山子殿』 作:SF太郎

   『声』作:ジャン・コクトー

   『耳』 作:SF太郎

 

演出:三浦剛

出演:   和田周(演劇組織 夜の樹)、志村史人(劇団俳優座)、

  佐藤晃子(演劇ユニットG.com)、根本こずえ(演劇ユニットG.com

会場: パフォーミングギャラリー&カフェ『絵空箱』

料金:前売り3200円 / 当日3700円 / 学割2700円  *ワンドリンク込み込み

 <タイムテーブル>

 2月27日(金)19:30
 2月28日(土)14:00/19:00
 3月 1 日(日)14:00/19:00
 
  受付・開場とも開演の30分前です。

  <スタッフ>

 舞台監督・音響OP:奥田晃平
 音響プラン:岡村崇梓
 照 明:(株)colore
 衣 装:橘佳世
 宣伝美術:文香-fumikou-
 宣伝ヘアメイク:亀井満
 制  作:奥田英子・三浦実夫
 協力:演劇組織夜の樹 劇団俳優座 
 企画製作:演劇ユニットG.com
 
 <お問合せ>
 演劇ユニットG.com制作部
 tel(制作):  080-1167-0763
 メール:ticket.gcom@gmail.com (チケットに関するお問合せ)
 メール:gcom@gggcom.jp(その他のお問合せ)
 

   『一人芝居』という囚われ状態の俳優達が演じる、

      可笑しくて、哀れな、異色の一人芝居4本立て、

        4人の俳優、4本の戯曲、4人の男女・・・・

          舞台には4拍子(タンゴ)が鳴り響く。

アントン・チェーホフの一人芝居『たばこの害について』、ジャン・コクトーの一人芝居『声』その登場人物たちの裏に存在する男女をSF太郎が妄想全開で書き起こし、世界の名作に泥を塗る!

劇作家にと囚われた登場人物たちを脱出させることができるのか、はたまた更なる泥沼に放り投げだされるのか。

一人づつ裏

 

1