「東京0番地」のご案内! - 演劇ユニットG.com

「東京0番地」のご案内!

 

tokyo_0_omote.jpg

公演は終了いたしました。ご来場ありがとうございました!

 

チケット予約はこちら!4/7までは早割

PC用/携帯用

稽古場の様子はFaceBookにてここだぜロックンロール

 G.comプロデュース公演 

2013/04/26( 2013/04/29(月祝)

「東京0番地」

劇作 三浦実夫

脚色・演出 三浦剛 

出演

志村史人(劇団俳優座)

佐藤晃子(演劇ユニットG.com)

長尾稔彦

 スタッフ

照明プラン:橋本剛(()コローレ)

音響プラン:岡村崇梓

宣伝美術 :文香-fumikou-

制作   :奥田英子、中島みゆき

協力   :劇団俳優座、文香-fumikou-

会場

パフォーミングギャラリー&カフェ『絵空箱』

【前売り発売日】2013/03/17

前売り3500/当日4000

※早割チケット3300円(4/7までにご予約の方)

※チケット代にはドリンク代700円が含まれていますので、会場にて観劇チケットと共にドリンク券もお渡しします。

 

タイムテーブル

4月26日(金)19:30

4月27日(土)14:00/19:00

4月28日(日)14:00/19:00

4月29日(月/祝)14:00/19:00

※受付・開場とも開演の30分前です。

 

<あらすじ>

[魂]     [泡]

ロックは死んで、バブルは弾けたー。

 

ところはお台場海浜公園。ベンチに座って海を眺める一人の男。

皺のよった高級スーツ、顔を蝕む無精髭、手に握られたドラムスティック。

「運命」を待つ男の前に現れたのは、ロックの魂を背負った若い男女だった・・・。

バブル崩壊後の1990年代。天国から地獄へ堕ちた男の物語。

ここはどこでもない「東京0番地」。

ドラムとギターが鳴り響く。

それは未来への希望なのか、それとも過去への贖罪なのか・・・。

 

問い合わせ先

演劇ユニットG.com制作部

tel(制作部): 080-1167-0763

eメール:gcom@gggcom.jp o:p>

tokyo_0_ura.jpg