2012年5月アーカイブ: 演劇ユニットG.com

ATEC in 北京2012

去年9月のGATSに続き、桐朋学園の学長 越光照文 学生達 &G.com佐藤晃子と共に アジア演劇大学祭にて清水邦夫の「楽屋」を上演してきました。場所は北京市の中央戯劇学院の実験劇場。800キャパのすばらしい劇場。学生達には一生の思い出になることでしょうや。

今年も拍手喝采の嵐。

良い公演だった。

pekin2.jpg

pekin1.jpg

pekin3.jpg

撮影:中央戯劇学院

作:清水邦夫

演出:越光照文 演出補:三浦剛 ムーブメント:佐藤晃子

舞台監督:山内大典 照明:橋本剛 音響:岡村崇梓

1