無事終了。 - 演劇ユニットG.com

無事終了。

税務調査。岡田

先週なんですけど、昼間の会社に税務調査が入りました。税理士と、税務署の職員と、二年分くらいかなあ、請求書やら、仕入れ伝票やら、領収書やらをごちゃごちゃと、二日にわたって調査です。

一応経理をやってます。昼間はね。でもまあ、5人くらいの小さな工場なんで、大したことは無いんだけど、バイトとは言え責任はなんとなく掛かって来るもんで、まあ、良い気持ちはしないかなあ。調査中ってね。なんか痛くもない腹を探られてるみたいで。幸いと言うか、あちきが優秀?って言うか、大きな問題も無く、ただ一つ、去年工場を改築した時の契約書に印紙が張ってなかったとか、その印紙代¥2,100-だけでした。まあそんなこんなで大過なく終了でしたけど。

 

調査中って、何だろうこの感じって考えてたら、ちょうど自分の戯曲が読まれてる時の感じに似てました。最初の頃の稽古の、「本読み」って感じ。努力して、遜色のないつもりでかいてても、何か抜けが有るような、そんな所を探り探りみたいな感じ。でも、そうだよねえ、今回の税務調査でも、つくづく思ったけど、日々の何気ない積み重ねが重要。「まあいいか。」何て思ってると、思わぬ落とし穴に落ちたりもするもんです。それに、公演をしてほんと思ったけど、手抜きは手抜きで、手抜きとし現れて来るもんですなあ、ああ恐ろしい。まあ、と言う訳で、二作目かあ。ガンバろっと。