2010年1月アーカイブ: 演劇ユニットG.com

出演者紹介 その4

「雨男」とは「村」に住む生き物...。たぶん。謎に満ちた「闘争か、逃走か。」の世界の中でもとりわけ謎に満ちた存在です。演じる浦川拓海さんは三浦剛の桐朋短期大学の後輩で、三浦の信頼厚い俳優さんです。

Q.雨男ってなんでしょうね。

A.何でしょうか。いまだ答えは出ていませんね。その意味で足場がない役で、演じにくいですね。多面性だけがあるというのか。

Q.せりふもありませんしね。

A.その分、宙に浮いていますし、楽しいけど不安ですね。スタート地点も、行き着く先も知らないという。結局結論はお客さんにゆだねることになると思います。

Q.初演と比べ、今回の現場はどうですか。

A.新しいキャストは味が濃い人が揃いましたし、二回目の人も味が一層濃くなっています。まだまだ発展途上の段階だと思います。仕上がりが楽しみです。

 

実は浦川さんは有名な「雨男」。この役柄はもともとはその事実から三浦剛が発想したものですが、今では作品世界の「裏の中心」とでも言うべき存在に発展を遂げています。浦川さんの雨パワーであなたの心に疑問の雨を降らしてみませんか。

ねんきん、粘菌。

単細胞と多細胞
岡田。

続きを読む

いよいよ2週間前です

どうも、三浦です。

トラムの本番もいよいよ2週間前。
すげく良い出来に仕上がってきました。

新キャストの河原崎さん、高安さん、内海さんも「闘争か、逃走か。」の世界にダイビングして、自由に泳ぎ回っております。

最後の一週間は、トラムの稽古場にて集中稽古。
更にパワーアップして間違いなくG.comの代表的な超大作になるでしょう。

さあ、チケットは売り切れまじかです!
多分!

おすすめは24日(日)19:00〜の回。

わたくし三浦が作劇と演出の秘密をトークします。30分くらい。

!!チケット販売はこちら!!


か、

!!こちら!!

トラムにてどでかい花火をあげますぜ!


出演者紹介 その3

「村」のアーティスト(?)ゼット役の富所浩一さん。劇団A級戦犯所属の俳優さんです。

Q.ゼットって何ですかね。

A.う~ん...。(長い沈黙)クラスに一人はいる馬鹿なやつ、浮いているやつだと思います。

Q.今回、初演との違いはなんですか。

A.相手役(高安智実さん)も初演とは違っていますし...。前回のやり方は一回リセットしてやっています。

 

鋭利な才人という趣の富所さん。キレと爆発力にご注目を!

映画女優

いろんな意味で田中絹代だと思います。
岡田です。

続きを読む

1  2  3  4  5  6