いよいよ! そして何とテレビに?! - 演劇ユニットG.com

いよいよ! そして何とテレビに?!

@中野。

今日は場当たり。役者さんが本番のセットの中で台本の流れに沿って、位置や演技のタイミングなどを確認していく作業です。明日のゲネプロ、そして本番に向けて、真剣な詰めの作業が続きます。

DSC_1146.JPG

さてここで、驚きのお知らせが。

今回の公演がなんとなんと、テレビのドキュメンタリー番組に取上げられることになったんです。スカパー!216チャンネルにて10月31日放送予定の「アタラシイキズナ」という番組です。三浦実夫と剛の、親子でありながら脚本家と演出家であるという、珍しい関係にスポットを当てた内容になるとのこと。もちろん、稽古や本番の様子もごく一部ですが、映ります。番組を担当される制作会社テレコムスタッフさんの撮影・取材は、この日も精力的に行われました。

 

DSC_1173.JPGドキュメンタリー番組で捉えられる公演の舞台裏。「金の卵 1970」を二倍も三倍も楽しめるチャンスです。ぜひご覧ください!