gold's gym - 演劇ユニットG.com

gold's gym

昼は整備工場の事務、兼、車検屋。夜は川崎の蕎麦屋で働いている岡田です。

 

まあ自分の時間の無いこと。それに風呂無しアパートの独り暮し(四十二歳)なもんで入浴の時間が無ーい。そこで、ジムなんですねえ。神のお導きとでも言いましょうか、GOLD'S GYM大井町店は24時間営業、大森店はジャグジー付きで、駅2分。共通で使えるし、銭湯より便利で安い、と言うことで入会。

シュワルツェネッガー曰く、「筋トレは、セックスより気持ちいい」とかで、実は昔からGYM通いは日常。でも区民施設がメインで、会員登録は初めて。

TIPNESSKONAMI(昔のイグザス)は行った事があるものの、アメリカのGOLD'S GYMかよと思いつつ、大井町店で入会。だって24時間営業なんだもん。

 

でも、そうかそうだよなあ。ここ数年、アメリカ=バブリーみたいな感じだったけど。実は、開拓の国。

 

GOLD'S GYM大井町店。もとイトーヨーカ堂が入っていた大きい雑居ビルの4階。薄暗い。ただ、だだっ広いフロア。所狭しと置かれた無骨な筋トレ機械。油圧式じゃなくて、鉄の重りの古いやつ。ガッチャンガッチャン鳴るんだよ、これ。溶接部分は、錆びが出て、皮は擦り切れてるよう。それがゴチャゴチャ、昆虫みたいに蠢いて。なんなんだこりゅあー。正直、ちょっと怖い。

 

でも、意外と環境に順応するタイプなもんで。小一時間で順応。「おお、ここの筋肉のここに効くね。」なんて思いつつ、十数種類の昆虫機械と遊んじゃいました。でもまだまだあるんだよ。ふふふ。

 

筋肉って、鎧、甲冑なんだと思う。あの昆虫たちは、やっぱり「戦争機械」。鍛えるとか健康の為とか、ガラス張りのお洒落なGYMは巧妙に隠してるけど、結局「戦い」の「恐怖」と「憧れ」だもんなあ。

でも「敵」は外部に存在するんじゃあない。あくまで内在する。外部に「敵」を求めれば、ほんとに楽だけど、それは濁りだ。透明なものこそ内部に「戦い」を含む。

ああーあ。面倒くさ。

 

「激しく待ち焦がれながら/恐ろしい甲冑を身にまとって/数千年世紀」

(H・ミュラー『ハムレット・マシーン』中に引用されたヘルダーリンの詩。)

 

なあーんてな。

 

ちなみに宣伝、↓も見てね。三十人クラスの宴会もOKだよーん。

http://r.gnavi.co.jp/a775601/