佐藤晃子 akiko sato - 演劇ユニットG.com

佐藤晃子 akiko sato

satoakiko01.jpg 


G.com 所属 俳優

6月27日生まれ、蟹座、O型。
 
14歳より舞台俳優として活動を開始。
劇団SCOT(財団法人国際舞台芸術研究所)にて活躍。
99年、珊瑚第一回公演 田淵史子演出『写楽~浮世絵異聞~』(@ベニサン・ピット)出演中に、同作に脚色で参加した三浦剛と出会い、翌2000年G.com旗揚げ。以降全作品に出演、G.comの『看板女優』を担当している。

外部出演も多数。演劇作品以外にも、映像作品、朗読公演、ナレーション、MCなど様々な分野で活動中。

又、独自の演技メソッドを研究中で、G.comの稽古場やワークショップで俳優の身体トレーニングも担当。近年は外部作品にも指導者として参加している。
 
受賞暦・活動内容
 
2011年9月
北京にて開催された、国際演劇大学祭 Global Alliance of Theatre Schools (GATS) にてワークショップリーダー としてG.comメソッドを指導。各国の俳優陣に多大な影響を与えた。2012年2月にドイツの名門演劇大学「EErunst Busch」でのG.comワークショップに向けて調整中。